インターネットが無料だと家賃が高くても入居を決める

賃貸住宅関連の事柄を扱う専門紙を発行している会社では、毎年入居者へのアンケート結果をもとに人気設備ランキングを発表しています。2021年の調査では、「この設備があれば周辺相場より家賃が高くても決まる」ランキングにおいて、単身者向け物件・ファミリー向け物件ともに「インターネット無料」が1位となりました。インターネット無料は、直近の人気設備ランキングで常に上位にランクインし続けている設備ですが、新型コロナウイルス感染症が流行している2020年以降は、テレワークやオンライン授業の機会が飛躍的に増加した影響で、物件選びにおいてインターネット環境がより一層重要視されるようになったことも人気の大きな理由です。

単身者は室内洗濯機置き場があるかどうかを重要視する

2021年の人気設備ランキングの項目の一つである、「この設備がなければ決まらない」ランキングでは、単身者向け物件では「室内洗濯機置き場」が1位でした。男性より女性からの要望が多い設備であり、夜間に外に出ることなく洗濯を済ませられるという防犯面のメリットがあることが大きな理由となっています。

家族向けの物件ではモニター付きインターホンが人気

ファミリー向け物件における「この設備がなければ決まらない」ランキングでは、「テレビモニター付きインターホン」が首位でした。2020年の人気設備ランキングでは4位でしたが、2021年の調査では1位となりました。コロナ禍の影響で在宅時間が増え、来訪者に応対する機会も増えたことにより、無用なセールスや不審人物が入り込むことを防げるいうセキュリティ面のメリットがあるこの設備の関心が高まったことが首位になった要因です。

北見の賃貸は、冬の時期の厳しい寒さに対応できるよう基本的な暖房設備が整っているところや、窓の補強が行われているところが目立ちます。